読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの子は海の匂いがする

黙ることを覚えます

1005

夏の恋人って曲、あるじゃないですか

私あの曲が好きではなくて。

悲劇のヒロインっていうかファッションミュージックだなって、偏見にも程があるって思うんですけど最初はそんな理由で嫌いでした。

でも失恋して、まさしく夏の恋人っていうに相応しい人ができて、きっと私も悲劇のヒロインになれるんだろうなあって思ってました。

 

なれなかったです、私は夏の恋人みたく、なれなかった。

 

 

好きだったんですよ、ほんとに。

自分から好きになって好きですって口にして、幸せだったんです少しだけ。

でも距離があり過ぎた、ずっと一方通行だった。

報われない恋愛は理不尽だった。

報われないって分かってても嫌いにはなれなかった。

 

今でも好きなのは好きです。

ただ、どれだけこっちが求めていても求めてくれない、報われない。

どこまでいっても一方通行で、ああだめだなあって。

夢に見るほど好きだったのに今じゃ諦めながら付き合ってたから、もう別れようって、このままずるずるいっても何にもないって結構前に感じてたけど、もう少し待っていれば何か、あっちから変化があるのかも知れないとか、捨てきれない希望とかもう、馬鹿馬鹿しいとしか思えなくて、疲れてて。

どうして報われないって分かりきってることに時間とか気持ちとかお金とか割かなきゃいけないのそのために生きなきゃいけないのって我に返ったら、もう、耐えられないんですね、本当に冷めるのは早かった。

 

別れたことに後悔はしてないです。

と言いつつ、夢に出てきてどきっとしましたけど。

あの人の痕跡は全部消したし、残すところ記憶とか捨てきれない感情さえどうにかできればそれで、もう。

 

でも、失恋のどうしようもないかなしみは私にしか分からないし分かってほしくないし、このかなしみをほかの人でどうにかしようともしたくないし、っていうかそれはずるいし、とにかく今は、ひとりで整理をつけて飲み込んでしまいたい。

 

言葉にすると少しだけ落ち着きますね。

そんなもんだな。

 

 

台風18号のおかげで休校でした。

でも雨も風もなかったから、材料買いに行って、がま口を作ってました。

ほんとは誰かに会いに行きたかったし、ただただ話を聞くか話すかしたかった。

今の自分が相当に孤独なんだなと気づきたくなかったことに気づいてしまって、ちょっとだけ泣きました。

雨が降らないんで代わりに。

 

失恋したのに今回は泣いてない、ちょっと荒んでるけどなんてことない。


NakamuraEmi - 台風18号 from NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.3 MV (short ver.)